お得意様 各位

毎度お引き立てを賜り、有り難くお礼申し上げます。

 天然素材の夏物帽子材料の現状について

夏物帽子材料のほとんど(シゾール帽体、ケンマ草、バオー、ジュート、麦ブレード類等)が

中国からの輸入品です。

中国経済は1978年に大規模改革を始めて以来、26年間にわたって

年率9.5%の急速な成長を遂げてきました。

今後平均8%の成長を続けると、2031年には推定人口145000万の

中国人の年間所得が現在の米国の所得に追い付く計算になります。

平成176月以降入荷する夏物帽子材料は3050%の値上がり状態です。

急激な中国の近代化の流れの中で、農地は工場や道路、ビルに変貌し

 50才以下の農民はほとんどが都市へ働きを求めて出て行き、

農家で帽体やブレードを編む人々の人口も激減し、

天然素材そのものも生産量、質ともに落ちています。

今後、夏物帽子材料は品質、品不足、価格改定等不安定な状況が続く

 思われますが、諸般の事情をお察しの上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

                                                                            梶@ニ シ ダ

 

 

トップページへ戻る